<   2015年 02月 ( 45 )   > この月の画像一覧

 

2015年2月28日 「江戸川乱歩とその時代」 武光誠

本日、2冊目の読了本。

「江戸川乱歩とその時代」 武光誠 (PHP研究所)

う~ん、これは何なんだろうなぁ。。。。。。

本好きにあらすじ紹介してもしょうがないだろうに。

カバーも最悪。
[PR]

by maiuMY | 2015-02-28 19:47 | 探偵小説 | Comments(0)  

2015年2月28日 「黒と白の往還の果てに」 マリオ・ジャコメッリ

本日、1冊目の読了本。

「黒と白の往還の果てに」 マリオ・ジャコメッリ (青幻舎)

マリオ・ジャコメッリの写真集。

やはり代表作「私にはこの顔を撫でてくれる手がない」や「男、女、男」が素晴らしい。

かなり演出した写真だけど、実に良いわ。
[PR]

by maiuMY | 2015-02-28 19:44 | 映画 | Comments(0)  

2015年2月27日 「代打の神様」 澤宮優

本日の読了本。

「代打の神様」 澤宮優 (河出書房新社)

本当にこの人の本は地味だなぁ。

ただインタビューしただけ、のようにも思えてしまう。

従って素材が地味だと箸にも棒にもかからない代物になってしまうが、あくの強い人物を素材にするとちょうどあくが抜けて見事なルポになる。

この本だと、やはり本物の代打の神様、高井と広永、竹之内が面白い。
[PR]

by maiuMY | 2015-02-27 19:14 | 野球 | Comments(0)  

2015年2月26日 「ブルース」 桜木紫乃

本日の読了本。

「ブルース」 桜木紫乃 (文藝春秋)

おいらのお気に入り、桜木紫乃の昨年暮れに出た新刊。

確かに上手いんだが、しかしなぁ~、こう同じ趣向ばかりみせられてもなぁ。。。。。。

推理小説ってのは構造上、どうしても「大いなるマンネリ」にならざるを得ないんだが、普通の小説でそれをやられてもなぁ・・・・・・

「スレンジャー」が単発の短編としても秀逸。
[PR]

by maiuMY | 2015-02-26 18:16 | 文学 | Comments(0)  

2015年2月25日 「マクドナルド 失敗の本質」 小川孔輔

本日、2冊目の読了本。

「マクドナルド 失敗の本質」 小川孔輔 (東洋経済新報社)

今のところ完全に化けの皮がはがれた格好の原田泳幸氏であるが、マクドナルド時代の氏の路線の失敗を分析した本。

かなり鋭い指摘で実に納得がいく内容だ。
[PR]

by maiuMY | 2015-02-25 19:35 | ルポ・ノンフィクション | Comments(0)  

2015年2月25日 「謎解き父さん」 伴田良輔

本日、1冊目の読了本。

「謎解き父さん」 伴田良輔 (朝日出版社)

なかなか面白い趣向の本なのだが、いかんせん。おいらのお馬鹿な頭では面白さが完全に判ったとは言い難い。
[PR]

by maiuMY | 2015-02-25 19:30 | ルポ・ノンフィクション | Comments(0)  

2015年2月24日 「たそがれに還る」 光瀬龍

本日、2冊目の読了本。

「たそがれに還る」 光瀬龍 (ハルキ文庫)

光瀬龍の文庫本もとんと見なくなったなぁ・・・・・・

おいらは何度も何度も買っては古本屋に売る繰り返しで、何と読了したのは「夕映え作戦」と幾つかの短編だけ。

星新一や小松左京、筒井康隆は言うに及ばず、眉村卓や豊田有恒、平井和正だって初期の作品はほとんど全部読んでいるが、光瀬龍だけは肌合いが合わなかった、と言うしかない。

この長編を読んでみて思ったのは、センス・オブ・ワンダーは素晴らしいが、ストーリーの展開にやや強引さが見えることと、「虚しさ」を描く作家みたいに言われた割には、未来に向けた明るさが全編を覆っている事。

この明るさはまさにオリンピックを迎えたばかりの日本の明るさであり、未来に希望の持てた当時の人類の明るさでもあろう。

ラスト近くの部分は読んだ記憶があるんだよなぁ、実は既読だった?

当時の日本SF界が黎明期だったことを考えれば大した作であろう。

現在の眼で見ても、まあまあの佳作。
[PR]

by maiuMY | 2015-02-24 20:24 | SF | Comments(0)  

2015年2月24日 「本なんて読まなくたっていいんだけれど、」 幅允孝

本日、1冊目の読了本。

「本なんて読まなくたっていいんだけれど、」 幅允孝 (晶文社)

本全部の章が素晴らしいと言う訳じゃないけれど、幾つかの章は心が震えるほど素晴らしい。

「ジャンプ婆さん」とか「やなせたかし」のエピソードは本当に良いわぁ~。

十分、推薦に値する!!!
[PR]

by maiuMY | 2015-02-24 20:15 | ルポ・ノンフィクション | Comments(0)  

2015年2月22日 「ギャンブル依存国家・日本」 帚木蓬生

昨日、5冊目の読了本。

「ギャンブル依存国家・日本」 帚木蓬生 (光文社新書)

これは重要な提言!必読の1冊と思う。

パチンコ・パチスロを警察官僚が牛耳ってから、マスコミであまり被害(犯罪や何か)が報道されないのはおいらも感じていたが、ここまで犯罪絡みが多いとは!

これでカジノ法案を通そうとしているバカ議員たちがいるのだから実に始末に悪い。

PS.昨日、BOOK OFFで大量の眉村卓の文庫が108円棚にあったので思わず拾ったのだが、恐らくカバーをずっとつけていたのか、美品で、しかもしおりが全部最終ページにあった。

つまり全部読み終えた(多分、同じ人が売却したんだと思われる)ということ。

何か、とてもうれしくなった。
[PR]

by maiuMY | 2015-02-23 19:58 | ルポ・ノンフィクション | Comments(0)  

2015年2月22日 「映画系女史がゆく!」 真魚八重子

昨日、4冊目の読了本。

「映画系女史がゆく!」 真魚八重子 (青弓社)

駄目だ、少なくともおいらは駄目だ。

この本、この人の感性、全部合わない・・・・・・
[PR]

by maiuMY | 2015-02-23 19:52 | 映画 | Comments(0)